秋田県荒川鉱山産緑水晶原石(群晶)  NPS116T

幅 約20mm×約17mm、高さ 約34mm(アクリル台付き)

5,700円(税込) 

▲ページトップに戻る

商品詳細

荒川鉱山は、秋田県大仙市にある鉱山です。現在は観光地になっています。江戸時代(1700年)にこの地で鉱床が発見され、主に銅の鉱山として発展しました。明治、大正、昭和の時代の流れの中で持ち主も変遷し、昭和19年に閉山しました。

銅が主な資源鉱物でしたが、黄銅鉱、閃亜鉛鉱なども産出し、ほかに水晶、アメジスト、マラカイトなども確認されています。

この石は、水晶にモスグリーンの鉱物が付着した、いわゆる「緑水晶」です。寄り添うように集まって成長した水晶の、先端部分を覆うグリーンは緑泥石と思われます。

NPS116T
秋田県荒川鉱山産緑水晶原石(群晶)

サイズ 幅 約20mm×約17mm、高さ 約34mm(アクリル台付き)

水晶の産地 秋田県大仙市荒川鉱山

● 浄化用の白檀香と共にお届けします。

●写真付き標本ラベルをお付けします。
標本ラベル

※原石ですので、傷や欠けなどがある場合があります。
※石の色はご覧のディスプレイなどにより異なって見える場合があります。

※この商品は当店の他の店舗でも販売しているため、ご注文のタイミングによってはすでに売切れている場合がございます。 その際は追って当店から連絡いたします。なにとぞご了承ください。

NPS116T 秋田県荒川鉱山産緑水晶原石(群晶)

価格 5,700円 (税込)  

▲ページトップに戻る

当店では、お客様の個人情報を保護するため、サイト全体にSSL(暗号化通信)サーバ証明書を導入しています。